絵を描くことは生きること

私は以前、絵に関する仕事を数年してきました。
しかし、今は全くと言っていいほどやっていない状況です。

それでも絵を描くことが好きなので、趣味として絵を描いています。
しかし、忙しくなるとどうしても趣味は後回しになってしまいます。
そのため、数日絵を描かないことがあります。
すると、体調を崩しやすくなってしまいます。
絵を描くことは私にとっては単なる趣味ではなく、心と体のバランスを保つ一つの方法になっているようです。
特にストレス性の症状に関しては、どんな薬よりも絵を描くことの方が治りは早いです。
ここまで来ると、もう仕事とは関係なく、生きるために絵を描いていると言っても過言ではありません。
その一方で、再び絵を描く仕事をしていきたいという願望もあります。

今年は絵の仕事に関して、何らかの進展があるような、何かをしなければいけないような気がしています。

機種変更は大変

私は、色々なことをスマートフォンでしています。
以前ならばパソコンでしていたようなことも今ではすべてスマートフォンにしているので、だいたい二年に一度の割合で交換しています。
いつもは新しいiPhoneが発表される時期に機種変更していましたが、その時期はめちゃくちゃ混雑するし、だいたいその時期に当たる9月末は忙しいので、どうしようかなと思っている今日この頃に、どうやら次に発売されるiPhoneは高額だと言うウワサを耳にしたので、下取りキャンペーンや、他の割引なども考えて思い切って機種変更することにしました。
いつもだと、それなりの準備をしてからの変更が、今回は思い立ったらすぐの変更になったので、なんだかとっても大変です。
やはり下準備をしてからするべきだとつくづく思いました。

家の中のマット類は本当に必要でしょうか

我が家には玄関マット、キッチンマット、トイレマットがありません。
あるのはバスマットだけです。
バスマットはお風呂から上がったときに床が濡れてしまうので必要だと思いますが、専用のバスマットでなくてもバスタオルでもいいと思っています。我が家はバスタオルは主人しか使っていません。
私と子供はフェイスタオルで体を拭いています。
なので安くて大きいバスマットを購入しました。
なぜ我が家にマット類がほとんどないのかというと、必要がないと思うからです。
マット類はなぜ置いておくのてしょう。
きっと床が汚れるからだと思います。
でもマットがあると、床を掃除するのが面倒ではありませんか?
マットがなかったら、すぐに床をふくことができるので結果的に床をきれいに保つことができます。
特にキッチンの床は汚れやすいので夕食の片付けのあとにウエスを使って簡単に拭き掃除をしています。
これだけで十分きれいに保つことができると思います。

おニューのオーブンをお試し!

新しくオーブンを買ったので、今日はクッキーを焼いてみました。
ちょうどおいしいバターを取り寄せたところだったので、タイミングもバッチリです。
前のオーブンは、電子レンジとの一体型のスチーム式だったのですが、いまいち使いこなせないうちに故障してしまったのでした。
今度のオーブンは単機能で、しかもコンベクションモードに切り替えることができるので、ムラなく焼けるのですね。
早速バターをこねて砂糖・玉子を入れ、こした小麦粉を投入して生地を作り、型を抜いて焼きます。
初めて使うオーブン、どんなクセがあるのかドキドキでしたが、コンベクションにしたせいか、なかなか素直なタイプのようで、うまく焼きあげることができました。
というか、今まで最高のデキかも!
せっかくなので、明日会社に持っていって、ランチのときに同僚に食べてもらうことにします。
いいオーブンがあると、お菓子作りも楽しくなりますね!

お気に入りのブーツと迷信

最近めっきり冷えてきたので、去年買ったブーツを履いてみました!
冬の終わりのセールで買っておいたものですが、色といい、デザインといい、めっちゃめちゃ気に入ったものです。
ブルーでレースアップのショートブーツなんてあまりないので、一目ボレ状態でした。
去年は買ったあとすぐに暖かくなって、一度も履いていないのですよね。
ブルーのセーターと革パンのコーデの仕上げに履いてみると、なかなかキマっているではないですか!
ウェッジヒールも安定感があっていいカンジです。
出かけるのは夕方だったのですが、縁起を気にする古風な私としては、午前中にブーツを履いて少し散歩に出て、おろしておきました。
こういうの気にする人って、まだいるのかな。
でも、靴は大事にするとステキな場所へ連れていってくれる、なんて迷信もあるくらいなので、まあやっておいて損はないでしょう。
うん、おかげで今日もいい日ダ!

友人の結婚式の準備

今月、私の友人の結婚式があります。
太ってしまったこともあり、新しくネットで結婚式に着ていくドレスワンピースを購入しました。
4千円で買えたので、いいお買い物しましたが、胸元が少しキツイです。
太ってしまった自分にがっかりしましたが、これからダイエット頑張ろうという気持ちになったので、ある意味、いい機会になりました。
若干、ドレスワンピースはキツイものの、首襟に素敵なビジューがついていて、とっても上品で気に入りました。
ワンピースを買ったので、これで安心、と思いきや、靴がないことに気づきました。
ネットで靴を検索しましたが、どれも可愛いものばかりでなかなか決まらず、何日も悩み、最終的にはシンプルな黒のパンプスを購入しました。
結婚式の準備って大変ですね。

黒板シートでカフェ風キッチン

とっても便利で、意味もなく立ち寄っちゃうこともある100円ショップ。
今日も100円ショップについつい立ち寄っちゃいました。
そこで黒板シートっていうのが売られているのを見つけて、衝動買いしてきました。
黒板シートは、薄くて黒いシールのような見た目です。
それを好きなところにペタっと貼るだけで、なんと黒板が作れてしまうというアイテムです。
早速購入して、いらない段ボールを適当に切って黒板シートを貼ってみました。
本当に、簡単に黒板ボートを作ることができちゃいましたよ!
これにレシピなんかを書いたりしてキッチンに飾れば、なんかカフェ風になって素敵じゃないですか?
なんのレシピを書こうか、今からちょっとネットで調べてみようと思います。

家族みんなが温かい気持ちに!

ある日、うちの庭で捨て猫が泣いていました。
かわいそうだったのでご飯をあげたら、そのまま居座りつづけ、結局うちで飼うことになってしまいました。
よく見ると、この猫はおなかに小さなこぶがあります。
夫と子どもは、最初はそんなに興味を示さなかったのですが、人懐っこさを知るうちに、おなかのこぶを「痛くないの?」となでたり、おいしそうなキャットフードを買ってきたり、だんだんかわいがるように…。帰ってくると玄関まで出迎えてくれ、畑まに行くときはついてきて、野菜を取り終わるまで待っていてくれたり!今ではすっかり家族の一員になっています。
外見に変わったところがあっても、私たち家族はこの猫を心からカワイイと思っています。
「家族で力を合わせて、最後まで大切にしてあげよう」と言っています。

看護士さんに人違いされ

ガン検診に行った時のことです。
私は友達と受付を済ませ、待合い室で名前を呼ばれるまで順番待ちしていました。
すると看護士さんが私に近寄り「久しぶり。元気だった?」と言うのです。
どうみても私の知人ではないのですが、その看護士さんは人違いに気づかずに、話をドンドン進めるのです。
私は途中で「いや」とか「あの」とか「ちょっと待ってください」と何度も言ったのですが、久しぶりに会えた知人だったようで、興奮したまま話続けたのでした。私は仕方なく最後まで話を聞いていましたが、その時に診察の順番が回ってきて名前を呼ばれました。
するとその看護士さんは「え、人違い?」とやっと気づいてくれました。
この看護士さんが見間違えるほど私に似ている人がこの近くにいるのかと思うと会ってみたいと思いました。

太ももがちょっときつくなってきた

寒くなってきたので、ワンコの散歩の時に久しぶりにジーンズを履いてみたのですが、何だかちょっとキツイ気がしたんですね。
これはマズイ、ちょっと太ったかもしれないと焦ってしまいました。
元々、下半身が太りやすい体質なのでお風呂でマッサージをしたり色々気をつけていたのですが、あまりにパンパンなのでちょっと悲しくなりました。
仕方がないので、毎日の散歩がてらのウォーキングにプラスして、太ももを引き締めるストレッチも取り入れてみました。
でもこれも毎日続けないと効果がないんですよね。
三日坊主の私は直ぐに嫌になりそうです。
そうして、結局ずっと太ももは太いままなんですよね。
分かっているのにどうしても根気が昔から足りないんですよね。